カイリー・ミノーグがスタジオ入り

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カイリー・ミノーグがスタジオ入りを果たしたようだ。カイリーはインスタグラムに録音用マイクの写真と「そうね、これが始まっているわ」とコメントを投稿し、カイリーが待望の14作目となるスタジオアルバムに向けてレコーディングを開始したのではと期待が高まっている。

そんなカイリーは今後さまざまなことに挑戦したいようで、先日には「新しいポップアルバムを作って、ツアーに行きたいわ」と2014年作『キス・ミー・ワンス』に次ぐアルバムを制作する意欲を見せていたところだ。

また、2015年にジェイ・Zのロック・ネイションを去ったカイリーは、元パーロフォンのジェイミー・ネルソンのいるBMG UKとレコード契約を結ぶといわれている。

ロック・ネイションからリリースした2014年作『キス・ミー・ワンス』が、チャート上で思ったように順位が伸びなかったのに加え、その際に約束されていたスポンサー契約などが実現することがなかったことから、カイリーは同レーベルと昨年袂を分かつことになったと言われている。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop