キャリー・フィッシャーとデビー・レイノルズ、3月に公開告別式

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キャリー・フィッシャーとデビー・レイノルズ親子の公開告別式が、今年3月25日に行われることが発表された。『スター・ウォーズ』のレイア姫として知られるキャリーは昨年12月、ロンドンからロサンゼルスに向かう飛行機の中で起こした心臓発作の末この世を去っており、母デビーもその翌日に脳梗塞で亡くなっていた。

2人の死を受け、キャリーの弟トッド・フィッシャーはハリウッド・ヒルズのフォレスト・ローン記念公園で2人の人生を称えるための記念式典を開催することを発表した。

トッドは自身の運営するウェブサイトhollywoodmotionpictureexperience.com/news でこのニュースを発表しており「2人の人生を友人、家族、そして2人を愛した人たちと一緒にお祝いしたいと思います。式は午後1時からスタートし、その後2人のお墓へ行きたい方々は遠慮なくそうして下さい」「席には限りがありますので、先着順となります。チケットはありません。席に座れなかった方々のためには、大きなロビーもありますし、野外にも式の様子を見ることのできるスクリーンも用意されます」と説明している。

キャリーとデビーの密葬は今月6日に行われており、フォレスト・ローン記念公園に2人の墓がある。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop