ザ・ウォンテッドのトム・パーカー、結婚式を延期

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ザ・ウォンテッドのトム・パーカー(28)が結婚式を延期したようだ。長年の交際相手であるケルシー・ハードウィックと昨年に婚約したトムだが、現在主役を務める舞台『グリース』のツアー中であるため結婚式やハネムーンに十分な時間を取れないことを理由に来年まで結婚式を延ばすことにしたのだという。

ハロー誌のインタビューでトムは「僕らはちゃんと計画したいし、2週間の休みを取って、その間に結婚式をして、1週間のハネムーンに行って、またツアーに戻るっていうようなことはしたくないんだ。だから来年に盛大な結婚式をするつもりだよ」と明かしている。

特に何もまだ予約までに至っていないと話すトムだが、式の予定は7年間の恋人であるケルシーに任せるつもりだそうだ。「僕らは考えをまとめる必要があるけどね」「正直言って、大変なことになっているんだ」「式場は色々見に行ったけどね。でもさ、結婚式って新婦のためで彼女の夢を実現する日だって気がするんだ」「責任逃れしているように見えちゃうかな。僕が何もしたくないかのようにさ。でもそれでもいいさ」「だってケルシーは自分なりのイメージを持っているからそれを実現させてあげようと思うし、僕は彼女が必要な時にクレジットカードを渡すだけさ」

ザ・ウォンテッドとしての活動当時は離れることが多かったという2人だが、グループが活動休止に入って以来、一緒にいることが多かったため、今回『グリース』のツアーのために離れ離れになるのは辛そうだとトムは続けた。「今の方がケルシーと離れるのはより辛いと思うね。一定期間離れることになるなんてさ。だってこれは疑いないことだと思うんだけど、そういう状態って恋愛に負担がかかるだろ」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop