カイリー・ジェンナーのアイシャドウパレットに苦情

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カイリー・ジェンナー(19)が手掛けるアイシャドウを使用したことにより、頭痛を訴えるケースが一部の使用者から報告されているようだ。急成長を遂げているコスメブランドのカイリー・コスメティクスだが、そのアイキットを使用したことにより気分が悪くなったという苦情が15件寄せられたという。

TMZによれば、同ブランドの「ザ・ロイヤル・ピーチ・パレット/カイシャドウ」のコンパクトを開いた際に、「化学物資、接着剤、スプレー塗料、シンナー」のような匂いがするという報告がここ2週間相次いでおり、苦情を申し出た1人はあまりの匂いに商品を外に置いたとまで主張しているという。

カイリー・コスメティクスはすでに調査を開始しており、パッケージの接着剤がその匂いを発していることを見つけたといわれている。

とはいえ、同ブランドは、使用するには問題ないとしており、今後パッケージを変更するかについては言及していない。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop