リッキー・マーティン、婚約者との間に娘を予定?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リッキー・マーティン(45)が婚約者ジュワン・ヨセフとの間に娘を持ちたいと考えているようだ。リッキーが代理母を通じてもうけた8歳の双子の息子を育てている2人だが、家族を増やしたいのだという。

今月7日にイタリアのサンレーモで行われた音楽フェスティバルに登場したリッキーは、地元ラジオに出演した際、その意向を明かしていた。子供たちの様子を尋ねられた際リッキーは「あの子たちは素晴らしいよ。今、8歳なんだけどね。素晴らしい双子で、ものすごい速さで成長しているよ。だから今はもっと子供が欲しいんだ。もうすぐ女の子が欲しいと思っているんだ」と答えた。

シリア系スウェーデン人のジュワンと昨年4月から交際をスタートさせたリッキーは、同年11月に『エレンの部屋』に出演した際、婚約のニュースを発表していた。リッキーはメキシコ出身司会者のレベッカ・デ・アルバと計14年間に渡る交際をしていた頃から子供が欲しいと口にしていたが、2008年8月にレベッカと破局した後に代理母を通じて子供をもうけている。

『リヴィン・ラ・ヴィダ・ロカ』のヒット以来、その性的指向が噂になっていたリッキーは当時「僕がゲイかどうかとか、誰と寝たかなんて人に話す必要はないと思うんだ」と語っていたが、2010年3月29日に自身のホームページでゲイであることを公表していた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop