ザック・エフロン、女装が好き!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ザック・エフロンは新作『ベイウォッチ』の撮影での女装をかなり楽しんだようだ。同作品の中のあるシーンでハイヒールを履き、女性用のドレスを着たというザックは、そのユニークな経験についてジャストジャレッドのインタビューの中で語っている。「すごく楽しかったよ。最高だったね。またやるのが待ちきれないくらいさ。正直、僕の1番好きな撮影の1つだったよ」

そんなザックは以前にも、女性たちがどのようにしてあんなに疲れるハイヒールを履きこなしているのか分からないと話していたことがあった。「かなり大変だよ。女の子たちがどうやってあれを履いているのか分からないね」「つま先で立っているようなものだからね。足がとても疲れるんだ」「最終的にはもう止めたいって感じだったからね。でも何かみえてしまいそうで座ることができなかったんだよ」「着ていたドレスにはスリットが入っていたんだ。これも女の子たちがどううまくやってるのかわかんないよ」

ザックは『ベイウォッチ』の撮影のために体作りのエクササイズをかなり頑張っていたそうだが、普段の生活にその体型は必要ないと思ったため撮影が終了してからはその習慣はやめたと続けている。「かなりしっかりとした体だったからね。毎朝4時半におきて、週6日くらいトレーニングするんだ」「僕はいつも健康と運動を心がけているよ。僕はいつも何でもできるようになっていたいし、強くいたいからね。それが僕の生き方でもあるんだ」「水を取らないようにするんだよ。オリンピックの水泳の選手のような体型にするにはそれが不可欠だからね。その見た目が目標だったんだけど、普段は必要ないからね。インタビューを受けるのにその体つきは必要ないしね」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop