メアリー・J. ブライジ、ニューアルバムでカニエ・ウェストをフィーチャリング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

来月に来日公演も決定しているメアリー・J. ブライジがニューアルバム『ストレングス・オブ・ア・ウーマン』でカニエ・ウェストをフィーチャリングしているようだ。メアリーはソーシャルメディアへの投稿で、4月28日リリースの新作にカニエをはじめ、ミッシー・エリオット、DJキャレドらのアーティストが参加していることを明かすと共に全トラックリストを公開した。

先日にはアルバムカバー写真を発表していたメアリーは、この新作が自身にとって「最もパワフルなアルバム」の1つとなると明かしている。以前、同アルバムからの先行シングル『シック・オブ・イット』については、思い入れのある作品であると同時に発表するのに痛みを伴う曲だと説明していた。「この曲はとても個人的な想いが込められているもので、表現するのに痛みを伴うと言っていいくらいだわ。でもこらえたくないの。それって私らしくないし、今から自分を変えるなんてあり得ないしね。私たちはみんな、もつれ合う愛や感情に向き合うことがあるわけだし、それを乗り越え、成長しながらも、最高の自分たちに正直で居続けるべきだもの」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop