グウィネス・パルトロウが8日間のヤギ乳クレンズ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グウィネス・パルトロウが8日間ゴートミルク(ヤギ乳)のみを飲むクレンズを行ったそうだ。女優でありながら自身の展開するブランド「グープ」を通して新しいライフスタイルを発信しているグウィネスは、体への「重金属や寄生虫の影響」に懸念を抱き、寄生虫対策としてそのゴートミルクのクレンズに挑戦したそうだ。

ウィメンズ・ヘルス誌のインタビューに応じたグウィネスは、自身が興味を持っている「ちょっと変わった新しいこと」は何かとの質問に、「体の中の重金属や寄生虫の影響にかなり興味を持っているの」「これらが気分が悪くなる最も大きな2つの原因だと思うのよ。この2つを体から取り除く方法をかなり考えて、風変わりと思われそうなさまざまな方法をみてみたわ」と答えている。

さらに、「かなり健康的な」食生活を送っているというグウィネスは、ときどき自分に健康的でない食べ物や飲み物を「ご褒美」として与えるものの、気分が良くはならないことをちゃんと自覚してから摂取すると続けた。「かなり健康的な食生活を送っているから、加工食品を食べたり、アルコールの量を気にしてなかったりするときは、それを感じるのよね」「でも、同時に、そのおいしさを感じたいし、楽しい人生が欲しいわ」「ときどきバゲット、チーズ、レッドワインのご褒美をあげるけど、それが『これが私の気分が良くならないかもしれないのを知っているけど、今日はそれでもそれを選んでいるんだ』って自分が選んだことにしたいのよ」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop