ベン・アフレックとジェニファー・ガーナー、離婚を取りやめ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ベン・アフレックとジェニファー・ガーナーが離婚を取りやめたと報じられている。2015年6月に破局したベンとジェニファーだったが、3人の子供たちのために2人は破局後も親しい関係を続けていた。その関係が功を奏したようで、2人はもう一度結婚生活をやり直す事を決めたのだという。ある関係者はピープル誌に「ジェニファーは離婚を取りやめました。彼女はベンと本当にうまくやっていきたいんです。ですから2人はもう一度挑戦してみることにしたようですよ」と語る。

また別の関係者は2年破局期間を経て離婚を取りやめるという決断は2人で一緒に決めたことだと続ける。「2人がよりを戻す可能性は大いにありました。2人は愛し合っていますからね。それに彼らは子供たちのことをとても愛していますし、子供たちも両親のことが大好きなんです」

先月にはベンとジェニファーが息子サミュエル君の誕生日会をロサンゼルスの自宅で開催しているとき、とても幸せそうに見えたと伝えられている。

当初、ジェニファーがベンとの人生の浮き沈みに疲れ、人生の「幸せなこと」に焦点を当てるために前に進みたいと考えたことから離婚することを希望したと報じられていた。

しかし2人は家族でクリスマスをモンタナで過ごしたり、休暇を楽しんだりと一緒に暮らし続けていた。

ベンは昨年、子供たちのために正しいことをすることが「最も大切なことだ」と話しており「僕たちは良い友達だし、子供のためにできる最善を尽くしているよ。子供たちは素晴らしいし、彼らのためにベストを尽くしたいんだ」とコメントしていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop