エド・シーラン、2017年グラストンベリーのヘッドライナーか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エド・シーランが2017年グラストンベリーのヘッドライナーを務める可能性が濃厚となってきた。サマーセットのワーシーファームで6月に開催される同フェスのヘッドライナー3組中2組がフー・ファイターズ、レディオヘッドに決まっているなかで、最後の席は1年間活動休止後に先日待望のニューアルバム『÷(ディバイド)』をリリースさせたばかりのエドが務めるのではと噂が立っているが、エドは同フェスのヘッドライナーを務めるかとの質問に対し完全には否定しなかった。

7日(火)にラジオXに出演した際、エドは「まだ分からないよ。彼らが発表する前に聞かれたいことの1つだけど。でも、そうだな」と答え、すぐさま話をそらし「他のフェスティバルでは(ヘッドライナーを)するかもしれないけどね」と思わせぶりな態度をとった。

最終日の6月25日(日)にエドがメインステージに立つという情報を含むラインナップが流出していたが、父マイケル・イーヴィスと共に出演者などを管理するフェス運営者のエミリー・イーヴィスは、それが「偽のニュース」だとして否定していた。その際エミリーは「読んだこと全部を信じないで。私達のラインアップは流出していない。本当のラインアップをもうすぐお届けするからね!」とツイートしていた。

グラストンベリー・フェスティバルは、6月21日から25日に開催される予定だ。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop