赤ん坊のエコー写真に今は亡き祖母の顔!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

妊娠中の女性が赤ん坊のエコー写真に今は亡き祖母の顔を見たという。イングランド北西部リバプール出身のこの30歳の女性は、15週目の定期検診で赤ん坊の性別を教えてもらおうとしたところ、スキャンの際に亡き祖母の顔が写っているのを見て仰天してしまったそうだ。

「驚きで吐き気がして、思わず泣き出してしまいました」「見てすぐに祖母の顔だと分かりましたし、また祖母を目にしたことにただ驚いてしまったんです」「祖母がそこで赤ん坊を見守っていると伝えたかったかのように思えました」「あれは間違いなく祖母でした。今でも驚愕しています」とその経験を語った。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop