ミーシャ・バートン、セックステープ流出の可能性!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ミーシャ・バートンのセックステープが流出する可能性が出てきた。ミーシャ本人が写っているセックステープは50万ドル(約5700万円)から競売がスタートとするとみられており、いくつかの大手オンラインポルノサイトがこの競売に関心を示しているようだ。

先日には、「最悪よ、もう終わりよ!そう感じるわ、すごく怒っている」と叫びながら自宅の庭のフェンスによじ登り、そこから落下する姿が近隣住民によって目撃されていたミーシャはその後精神鑑定を受けるため、自主的にウェスト・ハリウッドにある病院へ搬送されたと報じられていた。

そんな災難続きのミーシャだが15日(水)、記者会見の場で「自分自身のために戦う」と宣言している。自身のセックステープを誰かが売ろうとしていることが分かったときには「これ以上にないほどの恐怖に襲われた」というミーシャだが、同じような境遇に苦しむ女性達のためにも、この状況に立ち向かわなければならないとし、自身の弁護士リサ・ブルームや友人の助けを借り、遂に自分自身のために戦う決断を下せたことを嬉しく思うと語っている。

その一方で、ミーシャの弁護士ブルーム氏はソーシャルメディアでそのセックステープが元交際相手からの仕返しとして私的な動画を公開する「リベンジポルノ」であり、れっきとした性犯罪であるとして、公開した場合には法的手段を取る構えである意向を示している。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop