海外でコカ・コーラゼロにバニラ味が登場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

海外でコカ・コーラゼロからバニラ味が登場した。コカ・コーラ社はイギリス内で最も愛されているコカ・コーラのフレーバーがチェリーとバニラ味であることが調査で判明したことを受け、ゼロのシリーズでもその2種を発売することにしたという。

日本ではあまり売れ行きが良くなかったと言われるバニラ味だが、ライムやラズベリー味のコカ・コーラやファンタ・グレープなどを抑えてチェリー味に続いて人気ランキングで2位に輝いたそうだ。

英コカ・コーラ社のマーケティング主任は「チェリーとバニラのミックスがイギリスでは人気のようです。ですから砂糖不使用のゼロでもこの味を楽しんでもらおうと考えました」と話している。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop