ヘンリー・カヴィル、『ミッション:インポッシブル』第6弾出演へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヘンリー・カヴィルが『ミッション:インポッシブル』第6弾に出演することが決定した。

『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』に続きメガホンを取ることが決定しているクリストファー・マッカリー監督がインスタグラムの投稿内でヘンリーに出演オファーを出し、ヘンリーがそのオファーを承諾した。

16日(木)マッカリー監督はインスタグラムに岩の上にたたずむ自身の写真を投稿し、キャプションに「ヘンリー・カヴィル、ちょっと考えがあるんだけど。『ミッション:インポッシブル』第6弾の中で役を演じることに興味があるか知りたいんだ。無理は言わないよ」と書き込んだ。

するとヘンリーはコメント欄に「素晴らしい髪の毛を持った男性に対してどうやって断れっていうんだい」と返答した。

マッカリー監督はそのヘンリーのコメントに危険を伴う演技が求められることになるということを理解しておかなければならないとすぐさま返信した。「すばらしい。先にいくつか言っておかなければならないことがあるんだ。高所、ハイスピード、さまざまな乗り物(特に飛行機)、実際のスタント、銃器、いろいろな場所にいくことを楽しまなければならないよ。大丈夫かな?」

すると、ヘンリーは「実際に僕に飛ばせてくれるならね」と答えたため、マッカリー監督は「だから実際のスタントって言っただろ。出演するかい?」と再度プッシュし、その後ヘンリーは「わかった、わかった、出演するよ!」と返事したことで、瞬く間に『ミッション:インポッシブル』第6弾に出演することが決定したのだ。

同人気シリーズ第6弾には主演のトム・クルーズをはじめ第5弾に登場したレベッカ・ファーガソン、ジェレミー・レナーも再び出演することが発表されている。

マッカリー監督はトム、ドン・グレンジャー、J・J・エイブラムス、スカイダンス・プロダクションのデヴィッド・エリソン、ダナ・ゴールドバーグらとプロデュースも行う。

『ミッション:インポッシブル』第6弾は2018年7月公開予定となっている。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop