アデル、ツイッターで密かに私用アカウントを使用中!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アデルはツイッターに私用アカウントを持っているそうだ。アデルの発言を気にする事務所側から公式ツイッターへのアクセスを許可されていないというアデルは、自分専用のアカウントを密かに作成したのだという。

先日行われたオーストラリアのブリスベン公演中アデルは、「昨晩ツイッターを読んでたの。私のマネージメント会社は私が極秘アカウントを持っているなんて知らないんだけどね」「私は余計なことを言うこともあるし、間違ったことを口にすることも多いから、自分のツイッターにはアクセスを許可されていないのよ」と明かした。

そんな秘密をまた1つ明らかにしたアデルは、このオーストラリア公演中、さまざまな秘密を明かしてきており、先日にはサイモン・コネッキーとの結婚を認めていたところだ。楽曲『サムワン・ライク・ユー』を紹介する際、アデルは聴衆に向かって「この曲をヘッドフォンで聴くとき、誰かのことを思い出しているのがその人の目から見て取れるわ」「恋愛が始まったときどう感じていたかを思い出そうとしていて、それがこの曲になったの。その関係の別れがどれだけ最悪で、辛く、最低で混乱することになりうるとしても、誰かに恋したときって地球上で最高の感覚だし、その感覚が病み付きなの」と曲を説明した上で、「もちろん、私はこういう感覚を再び経験することはできないわ。結婚しているからね。私は傍にいる人を見つけたから」とさらっと結婚したことを認めていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop