ライアン・シークレスト、ライフウェア・コレクションを展開へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

米テレビでの司会などで知られるライアン・シークレスト(42)が今秋からライフウェア・コレクションを展開することになった。

自身が手掛けるファッションライン「ライアン・シークレスト・ディスティンクション」の2017年秋冬コレクションでスポーツウェアを展開し、それらのカジュアルなアイテムとフォーマルなスーツとのコーディネートを合わせて楽しめるように米百貨店メイシーズのオーダーメードの紳士服売り場で9月から発売されることになるという。

同コレクションでメンズファッションに自由さと柔軟性を取り入れたかったというライアンは、WWDオンラインに「ライフウェアは自分の生活を元にしたんだ。このオータム・コレクションは、最近自分が実際何を着ているかを反映させたものなんだよ。Tシャツ、もしくはデニムのボタンダウンのシャツの上にブレザーを着たり、カジュアルなズボンにドレスシャツとネクタイを合わせたり、ジーンズ、軽いジャケット、スニーカーのコーディネートをしたりとかするね」「今日の僕たちの文化がそうであるように、コーデには自由と柔軟性があるんだ。全てが自然に調和する必要があるね。ライアン・シークレスト・ディスティンクションのアイテムは気楽で着心地が良いうえに、繊細に仕立ててあるんだ」「僕たちはこれをリアルなビジネスだとして見ているし、この成功は僕らにとって大事なんだ。僕はラジオ番組、司会、ファッションであろうとやること全てに対してそういうアプローチをしようと心がけているよ。全てのベンチャーは平等に大事なんだ」と語った。

一方メイシーズの副社長はライアンのことを「現代の男性を体現する人」と称え、ライアンがメイシーズのために手掛け、スーツとコーディネートできる必須アイテムを含んだコレクションが現代のビジネスキャリアに多用できるファッションを提供すると語った。

ライアンは昨年のリオ五輪を記念してスポーツウェアと普段着を兼ねたファッション「アスレジャー」ラインとともにライアン・シークレスト・ディスティンクションのデビューコレクションをローンチしている。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop