エヴァ・ハーツィゴヴァが婚約!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

チェコ出身のモデル、エヴァ・ハーツィゴヴァ(44)が婚約を発表した。90年代に「ハロー・ボーイズ」のコピーで話題になった寄せて上げるブラ「ワンダーブラ」の広告出演で有名なエヴァが、すでに3人の息子をもうけている長年のパートナーで起業家のグレゴリオ・Marsiaj氏と正式に結婚することをインスタグラムで明かした。

息子の1人を抱きかかえているグレゴリオのモノクロ写真に「あなたが運命の人。婚約」とコメントを添えている。

エヴァは1996年9月に米ロックバンドのボン・ジョヴィのドラマー、ティコ・トーレスと結婚したが、1998年6月に離婚している。その後、エヴァはグレゴリオに出会って交際をスタートさせていた。

そんなエヴァは以前、フライトの中でグレゴリオに一目ぼれしたというロマンチックな出会いについて話していた。「ニューヨーク行きのフライトがイタリアからなかなか離陸できなくなってしまった時、遠目から彼の姿を見たの。私は彼に夢中になり、とても美しい瞬間だった。私の心臓はかなりドキドキしていて、息ができなかったわ!」

また、2人の関係が上手くいっている理由について質問された際には「それは謎ね!大切な場面でのたくさんの小さなことやちょっとした言葉とか、私達は相性が合うんだと思うわ。毎日顔を合わせないっていう事実も助けてくれていのかな、って思うわ!『仕事に行って。僕らは一生一緒にいるんだから』って彼は言う感じなの。これはただのジョークのような関係じゃないっていうことへの保証みたいなものね」と答えていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop