ライアン・レイノルズ、ジェイク・ギレンホールの料理を褒めたことで犬小屋暮らし!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ライアン・レイノルズ(40)は妻ブレイク・ライブリーよりジェイク・ギレンホールのほうが料理が上手いと発言したことで、家庭内での立場が危うくなっているようだ。新作『ライフ』の共演者であるジェイクと親しくなったライアンだが、先日『グッドモーニング・アメリカ』に出演した際の発言により夫婦間に亀裂が入ってしまったという。

同番組でライアンは「妻のブレイクはすごく料理上手なんだけど、ジェイクのほうが少し上かな。彼はすごい腕前を見せてくれるんだ。あの2人の間ではかなり競争心が芽生えるね」と口にしていた。

その発言を受け、共に2人の娘をもうけているブレイクに家から追い出されてしまったというライアンは愛犬バクスターが「メインのベッドにアップグレード」されたと冗談を飛ばした。「面白いことに、僕は今、犬小屋に住んでいるんだよね。バクスターがいつもはそこに住んでいるんだけど、今は出てってるんだ。彼はメインベッドにアップグレードされたからね」

そんな仕打ちを受けているにも関わらず、ライアンはさらにジェイクの料理のスタイルを「君(ジェイク)はシンプルな料理をするじゃないか。僕は本気だよ。君はサーモンとステーキを作ってくれたけど、すごくおいしかったよ。僕はシンプルな人間だから、シリアル1杯とかが好みなんだ。そういう路線で彼はすごく上手いんだよ」と褒めてしまい、またもやブレイクの怒りを買うことになりそうだ。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop