セレーナ・ゴメス、ザ・ウィークエンドの母親が交際公認

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セレーナ・ゴメス(24)が噂の交際相手ザ・ウィークエンド(27)の母親と祖母からお墨付きをもらったようだ。本名をエイベル・テスファイとするザ・ウィークエンドはセレーナと自身の出身地カナダのトロントを訪れ、その機会にセレーナを自身の家族に紹介したという。

関係者の1人は「エイベルはセレーナが自分の家族に会うのを楽しみにしてました。家族はすぐにセレーナのことを認めて、かなり気に入ったのです。セレーナのことを驚くほど地に足について、フレンドリーな子だと思ったみたいです」と話す。

カナダを拠点にしたいと考えているザ・ウィークエンドだけに、今回セレーナがその場所でよい時間を過ごしてくれて嬉しかったという。

さらに、前述の関係者は「エイベルはセレーナがトロントでリラックスすることを確実にしたいと思っていました。彼はずっとトロントに家を持ちたいと思っていますからね」「セレーナは寒い天候でも大丈夫で、全てにおいてリラックスできているところを彼に証明してみせたんです。ザ・ウィークエンドはセレーナのグラマーな一面が大好きですが、今回みせたセレーナの一面が関係を強固にしました」とヒート誌に語った。

1月に熱愛説が浮上してからというもの、2人はパリやフィレンツェなどでたびたび目撃されており、ザ・ウィークエンドはセレーナとのデートのために映画館を貸しきってまで映画鑑賞したと報じられたこともあった。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop