ケンダル・ジェンナー、ペプシ・マックスのキャンペーンに登場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

モデルのケンダル・ジェンナー(21)がペプシ・マックスによるキャンペーン「リブ・フォー・ナウ・モーメント」に登場した。ケンダルは同キャンペーンの一環で、自身のような「今のその瞬間を生きたい」と切望する世代のスピリットを表現しているショートフィルム『ジャンプ・イン』に出演している。

ケンダルはこの出演について「ペプシと一緒にこれまで世代を表してきた伝説的なアイコンたちの一員に加われてうれしいわ」「私にとってペプシはただの飲み物以上のものなの。ポップカルチャーのアイコンであり、今の世代の声を反映するライフスタイルなの」と話した。

また、このキャンペーンは人生の中でできるだけの経験と機会を作りたいという自身の貪欲さを反映していると続ける。「ペプシのスピリット、『今』の瞬間を生きるっていうのは、私も信じていることなの。毎日の生活で意識を持とうと心がけていて、たくさんの今の体験するために旅をするのよ」

このショートフィルム『ジャンプ・イン』は、ボブ・マーリーの孫でジャマイカ人シンガーソングライターのスキップ・マーリーの歌をバックに、感情的なつながりや人生の中での制限のない瞬間での喜びなどが表現しながら様々な人々の人生を映し出している。

ケンダルとスキップどちらもテレビなどで繰り広げられるこのグローバルキャンペーンに登場する予定だ。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop