カイリー・ジェンナー、高校のダンスパーティーにサプライズ出席

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カイリー・ジェンナー(19)が9日(土)夜、高校の学年最後に行われるフォーマルなダンスパーティー、プロムにファンと一緒に出席した。

カリフォルニア州サクラメントにあるリオ・アメリカン高校の生徒アルバート・オチョア君は先日、プロムに誘った女の子に断られたことから、カイリーに一緒に行って欲しいと頼んでいた。すると本当にカイリーはその願いを聞き入れ、アルバート君の腕を組んで同校に登場し他の生徒たちを驚かせたという。

カイリーは親友のジョーディン・ウッズと共にプライベートジェットで高校に向かい、プロムのために肩を出したピンクのサテン生地のロングドレスを着ておめかしした姿をスナップチャットで公開している。

その夜、カイリーとアルバート君はジョーディンとクラスメイトたちの前でダンスを踊ってみせたという。

アルバート君の友人ウンベルトはツイッターに「プロムのデートを断って、あなたを誘った男がカイリーを連れてくるなんて想像してみて。アルバート・オチョアのカムバックにリスペクト」と興奮気味に投稿し、また、アルバートの姉妹がその夜を様子を映したショートクリップを同サイトで公開し「なんで私の兄弟が今夜カイリー・ジェンナーをプロムに連れてきたのか教えて!」とコメントを添えている。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop