アマンダ・バインズ、テレビ界に復帰?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アマンダ・バインズ(31)がTV業界に復帰する可能性がでてきた。度重なる奇行を繰り返し、精神疾患の疑いでリハビリ施設に入所したりしていたアマンダは2年ほどお茶の間から姿を消していたが、アマンダを一躍有名スターにしたテレビ局ニコロデオンの幹部はアマンダを再び同チャンネルに出演させようと躍起になっているようだ。

ある関係者はニューヨーク・ポスト紙ページ・シックス欄に、プロデューサー陣が新番組への出演に関して話し合うためアマンダに連絡を取ろうとしているところだと話している。同プロデューサー陣はアマンダには多大なる才能があると考えているため、前向きに健康的な方法で再びアマンダと一緒に働きたいと考えているそうだ。

ニコロデオンの『オール・ザット』という番組に出演したことをきっかけに当時10歳だったアマンダはブレイクし、1992年から2002年まで自身の冠番組『ザ・アマンダ・ショー』を持っていた。

しかしリハビリ施設を出た後からカリフォルニア州オレンジ郡にあるファッション・インスティチュート・オブ・デザイン&マーチャンダイジングに通っているアマンダは、ちょうど2年目を終えたところであるため、TV業界に今すぐ戻ってくることを望んでいるかは定かではない。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop