ショーン・メンデス、ツアー中にニューアルバムの曲作り計画!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ショーン・メンデス(18)はツアー中にニューアルバムに向けたたくさんの曲を書くつもりだという。すでにニューアルバムに取り組んでいると明かしたショーンは、すでにツアー中にどうやって新たな曲を書くか考えを及ばせているのだそうだ。

ショーンは「僕らは全てを計画しようとしているんだ。ということは、音楽を作る時間もあるってことだよ。ツアー中に曲を作り、レコーディングをたくさんする予定だよ。次回のアルバムを作るためにちゃんと時間が取れることを確実にしたいんだ」と語る。

さらに、セカンドアルバム『イルミネイト』を引っさげて現在ツアーを行っているショーンは、新曲を眠らせておくのは意味がないと考えるため、近い将来に新譜をリリースする可能性もあるとビルボード誌に続ける。

「音楽を作って、その曲を気に入っているのなら、その曲をしまっておくのは間違っていると思うんだ。ときに、その曲がそのときにふさわしいって場合があって、それを眠らせておくっていうのはなんだかダメなんだ。8か月待ってリリースするのとでは、同じじゃないんだよね」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop