キーラ・ナイトレイが『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』出演!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キーラ・ナイトレイが新作『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』に出演していることが分かった。同人気シリーズ第1弾から第3弾までエリザベス・スワン役で出演していたキーラは、7月1日より日本公開となるこの最新作でシリーズ復帰を果すことになるが、どれほど大きな役どころを務めるかはまだ明らかになっていない。

19日(水)に公開となった最新日本版予告編に、もう同シリーズには出演することはないと思われていたキーラが髪をカールさせコルセットのドレスを着て登場している。本作には、エリザベスのお相手ウィル・ターナー役のオーランド・ブルームが久々のシリーズ復帰を果すほか、ウィルとエリザベスの10代の息子ヘンリーはブレントン・スウェイツが演じることになっている。

ヨアヒム・ローニングとエスペン・サンドベリが監督を務める同作品は、その息子ヘンリーが10年に1度しか陸に上がることのできない呪いをかけられた父ウィルを救うため、ポセイドンの槍を手に入れようと、ジョニー・デップ演じるジャック・スパロウに近づくストーリーになっている。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop