ディズニーランド・パリ、新しい形の音楽フェス「エレクトロランド」を発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ディズニーランド・パリが新しい形のエレクトリック・ダンス・ミュージック・フェスティバル「エレクトロランド」を発表した。

7月8日に開催予定の同フェスには、ワン・ダイレクションのルイ・トムリンソンのデビューシングル『ジャスト・ホールド・オン』に参加したスティーヴ・アオキがヘッドラインを務めることになり、オーストラリアからのデュオのナーヴォ、マイケル・カルファン、リチャード・オーリンスキーといった地元フランスのDJら豪華なアーティストが出演する。

同フェスのチケットで、ディズニーランド・パリのアトラクションも利用できるという。また、トワイライト・ゾーン・タワー・オブ・テラーのプロジェクションマッピングも見ることができるという。

チケットやそのほかのフェスの詳細は、公式サイトElectroland-disneylandparis.comから確認できる。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop