ベン・アフレック、ついに別居へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ベン・アフレックが1日(月)、家族と暮らす家から引っ越したと報じられている。3人の子供たちをもうけた妻ジェニファー・ガーナーと破局し、先月離婚申請したあとも同居を続けていたベンであったが、ついに家族とともに暮した家を去り、近所に引っ越したようだ。

ジェニファーの親しい関係者は「ベンとジェニファーは子供たちを怖がらせたり、ベンがいなくなってしまうといったような感情をもたせたくなかったのです。ですからベンは引越しをするのに時間をかけていたんですよ。今週月曜から、ベンは新しい家で暮らし始めました」「2人は子供たちにこれまでと変わらない生活を続けてもらいたいと考えていて、今後も何も変わらないということを明確にしたいのです。数週間後には、子供たちはベンの家でも定期的に過ごし始める予定です」と語る。

ベンは新しい家へと引っ越したものの、家族の関係にそこまで変化はもたらすことはないだろうと前述の関係者は続ける。「これからも彼らは一緒に休暇を過ごしたり、旅行に出かけたりするようですよ。別々の家で暮らすということ以外、過去2年間となにも変わることはありません」

ベンとジェニファーは互いにとって一番良いことを望んでいることから、離婚手続き中も「友好的な」関係を保っているのだという。前述の関係者は「ジェニファーはとても協力的で2人は友好的な関係を維持していますよ。所有物に関して言い争いをしたりすることもありません。ジェニファーは全てのことに対してとても楽観的で、2人はお互いに一番良いことを望んでいます」と話していた。

そんな中先日、ベンはすでに新たな恋をする準備が出来ている一方でジェニファーの方は子供たちにこれからも焦点を当てていきたいと考えていると報じられていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop