リアム・ヘムズワース、新作アクションサスペンス映画出演へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リアム・ヘムズワースが新作アクションサスペンス映画『キラーマン』に出演することが決定した。ローランド・エメリッヒ監督作『インデペンデンス・デイ: リサージェンス』への出演が記憶に新しいリアムが、新作映画の中で、悲劇のアクシデントで記憶を失った小さな街で詐欺を働く詐欺師役を演じる。

マネー・ロンダリングを行うリアム演じる詐欺師モエ・ダイアモンドは、取引に失敗した後から冷酷なギャングと汚職警官に追われる身となるも、犯罪者であったころの記憶を失ったことをきっかけに人生を取り戻していくことになる。

マリク・バーダーが監督兼脚本を務める同作品には、ジョン&マイケル・シュワルツ兄弟がプロデューサーとして参加する。

リアムはこれまでに恋人のマイリー・サイラスと2010年ディズニー製作『ラスト・ソング』に出演したほか、ジェニファー・ローレンスやジョシュ・ハッチャーソンとともに「ハンガー・ゲーム」シリーズに出演している。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop