リタ・オラ、新オーディション番組のホストに決定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リタ・オラがABCの新オーディション番組『ボーイ・バンド』のホストを務めることになった。次のビッググループのメンバーをかけて目指してアメリカ全土からの応募者が競い合う同番組に向けては、司会のリタのほか、元スパイス・ガールズのエマ・バントン、バックストリート・ボーイズのニック・カーターが参加者の指南役を務めることが発表されている。

ザ・ハリウッド・レポーターによれば、全10回の放送中に3グループ、計18人のメンバーの座をかけて何千人もの男性ボーカリストが熾烈な争いを繰り広げるという。勝ち抜くために参加者は、最高の組み合わせを探すために毎週組み分けをシャッフルされる中、指南役に認められる必要があり、指南役は各バンドのパフォーマンスの評価だけでなく、毎週脱落者を選出する審査員的役割も担う。脱落者の候補に挙げられた2人は、ソロでパフォーマンスを行い、一般投票により最終脱落者が決定される。

リタは最近、モデルオーディション番組『アメリカズ・ネクスト・トップ・モデル』のホストを務めていたが、オリジナルのホストであるタイラ・バンクスが次シーズンから番組に戻ってくることで、その座から退くことになっていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop