ジョージ・クルーニー、自宅敷地内にテニスコートを設置

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジョージ・クルーニーが自宅敷地内にテニスコートを設置したようだ。妻アマルとの間に来月双子が誕生予定のジョージが、英ソニングにある2000万ポンド(約29億円)相当の自宅内にテニスコートを設置したようで、先日にはボールマシーンを使用して練習している音が聞かれたと報じられている。

地元住民はクルーニー夫妻のことを「魅力的」だと高く評価しており、その地域で夫妻が子供たちを育てることをとても楽しみにしているという。

その一方で、以前には自宅の改装中、近隣住民に迷惑費を提示していたと言われていた。報道によれば近くに住むグローブ夫妻に工事中、迷惑がかからないように、ギリシャのケルキラ島の高級ホテルでの休暇を含む計4万5000ポンド(約660万円)を支払うことに同意したという。当時、ある関係者は「クルーニー家に最も近い住民たちが、工事をかなり心配しているのが実情です。一時は最高3台の大型トラックがクルーニー家に続く狭い道を毎日走っていましたからね」「しかしクルーニー家は引っ越してきて以来、地元コミュニティにお返しをしています」と話していた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop