ナイル・ホーラン、シャナイア・トゥエインとコラボ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ナイル・ホーランがシャナイア・トゥエインとスタジオ入りしているようだ。ワン・ダイレクションのナイルはカントリー音楽の方向性を探求しようとしているようで、その道での成功を掴むためにベテランのシャナイアの助けを借りることにしようだ。

ザ・サン紙にナイルはそのいきさつをこう話している。「ちょっとシャナイアと一緒にスタジオ入りしているんだ。彼女のアルバムのプロデューサーを務めたこともあるジャクワイア・キングが僕のアルバムにもかなり参加してくれていてね。だからシャナイアともかなり一緒に時間を過ごしているわけさ。彼女は素晴らしいよ」「カントリー音楽のことを勉強しているんだけど、すごくクールなんだ。アメリカのカントリー界全体がすごくクールだよ。僕はこの人たちからやり方を学んでいるんだ」「僕は昔からイーグルスとかを聞いていたし、母はガース・ブルックスやシャナイアを家や車内でいつもかけていたんだよ」「カントリー音楽は僕の好きな音楽の中心とも言えるんだ。僕のアルバムを聞いてもらえれば、フォークやカントリー調のテイストが分かってもらえると思うよ」

ソロでのキャリアを邁進する一方で、ワン・ダイレクションの活動再開についても前向きな様子のナイルは「(休止に入ってから)もう1年ちょっとが経つよね。僕たちは時間を設定したくないんだ。でも連絡が入ったら、また僕らは元に戻るんだ」と話した。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop