キット・ハリントン、『ゲーム・オブ・スローンズ』終了後は隠居生活を希望!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キット・ハリントン(30)は人気ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』の終了後、数年間ひっそりとした生活を送りたいそうだ。同番組のジョン・スノウ役で一躍世界的スターとなったキットだが、シリーズ終了後にはしばらくスポットライトから離れた生活を送ることを楽しみにしているそうだ。

「『スローンズ』は良い感じに僕の20代を埋めてくれたけど、僕はもう30歳だからね。新たな自分を見出して、『スローンズ』のあまりにも象徴的なイメージから離れたほうがいいんじゃないかな。でもこの役こそが僕が演じるべき役であったのかもしれないけど・・・」「僕は次のアカデミー賞候補みたいな映画を目指すつもりはないんだ。僕の方向性ではないんだよね。ちょっと静かさを楽しむよ。数年間ひっそりとした生活を送りたいね」

しかし俳優業に戻ると決めた際に、マーベル映画のような作品に取り組むことは大失敗を意味すると感じているようで、エスクワイア誌に「もし『スローンズ』に対抗しようとか、『マーベル映画か次のアマゾン大作かまたHBOの番組をやならきゃ』と思ってしまったら、見事な大失敗に自分を導くことになると思うんだ」と続けた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop