ヴィクトリア・ベッカム、「ファッションバイブル」を執筆中?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヴィクトリア・ベッカム(43)が「ファッションバイブル」を執筆しているようだ。米版ヴォーグ誌編集長のアナ・ウィンターの勧めにより、ヴィクトリアは歌手からファッションデザイナーに転身した10周年を記念する書籍を2018年に出版する計画を進めているという。

ある関係者はヒート誌に「ヴィクトリアはファッションバイブルに取り掛かっています。アナが勧めたのです」「アナはその機会があると見据えて、ヴィクトリアを後押しし、できることはなんでも手伝うと伝えたのです」「その本は、ヴィクトリアのファッション界での日々、これまで学んできたことすべてにおいての多くの新情報が凝縮されることになるでしょう」「アナは月日をかけて、ヴィクトリアのことを徐々に気に入っていって、指南役になったのです。アナがこの業界に認められるためにどれだけヴィクトリアがどれだけ頑張ったかを見てきて、ヴィクトリアがファッション界の重要な機動力となっていると信じています」「2018年がヴィクトリアにとって自身のファッションコレクションをローンチしてから10周年になることを思い出させたのもアナで、アナはこの節目をお祝いする必要があるってヴィクトリアに伝えたのです」と話す。

そんなキャリアウーマンのヴィクトリアは4人の子供をもうけている夫デビッド・ベッカムとは「よいパートナー関係」を築いており、お互いの忙しいキャリアを尊重しあっていると話していたことがある。「デビッドと私は、どちらも本当に忙しいってことをわかりあっているの。2人とも大きな事業を仕切っているからね」「でも、私たちは電話を置いて、ただ2人で話すのよ」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop