ミランダ・カーとエヴァン・シュピーゲルが挙式

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

モデルのミランダ・カー(34)とスナップチャットのエヴァン・シュピーゲル(26)CEOが挙式した。27日(土)、ロサンゼルスの2人の自宅で「豪華でおしゃれな」結婚式が行われ、関係者の1人はピープル誌にこう語る。

「小規模な結婚式に、多くのものが創られました。式と披露宴はとてもこじんまりしていましたが、豪華でおしゃれでしたね。ミランダは(結婚式の準備に)たくさん関わっていましたよ。彼女はすばらしいセンスがあって、自分が何をしたいかをわかっています。とてもスイートな人ですし、エヴァンとの結婚で有頂天です」

式と披露宴には40人のみが出席したという。

2014年から交際を始めた2人は、2016年7月に婚約しているが、ミランダは婚前交渉はしないと明かしていたことがあった。「私のパートナーはとても伝統を重んじるタイプなの。私たちはできないの。そうね、そのときを待っているっていう意味よ」

さらに、2010年から2013年まで結婚していた俳優オーランド・ブルームとフリン君をもうけているミランダは、エヴァンからのプロポーズは完全にサプライズだったと話していた。

「(プロポーズを予想していたかって?)まったくしていなかったわ。エヴァンは『ミランダ、今言うよ。君の前でひざまずくのは最初で最後だよ』って言ってきたのよ」「私はかなりナーバスで感情的で、幸せに震えていたわ」

また、ほかのインタビューでは、ミランダはエヴァンが自身と同じように自宅にいることを好み、友達を招いてディナーパーティーをしたり、お互いの話をよく聞きあったりしていると2人のことを話していたこともあった。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop