ロビー・ウィリアムスとリトルミックスらがマンチェスターのチャリティーライブに参加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アリアナ・グランデのチャリティーライブ「ワン・ラブ・マンチェスター」にロビー・ウィリアムス、リトルミックス、ブラック・アイド・ピーズが参加する。5月22日にマンチェスター・アリーナでのアリアナのコンサートで発生し、22人の死者と59人の負傷者を出したテロ事件の被害者のために企画された4日開催のこの慈善コンサートに向けて、すでに出演が決定しているジャスティン・ビーバー、コールドプレイ、ナイル・ホーラン、マイリー・サイラス、ケイティ・ペリー、ファレル・ウィリアムスに続き、ロビーら3組が新たな出演ラインナップに加わった。

ロビーはこのチャリティーライブにて、すでに出演が発表されている元所属バンドのテイク・ザットとして、ゲイリー・バーロウ、ハワード・ドナルド、マーク・オーウェンと共にステージに立つ可能性もあるという。ロビーは主催者側からすぐに同バンドへの参加を依頼されたようで、その以来に応じる見込みだとある関係者はザ・サン紙にこう話している。「彼ら全員と今でも仲が良いですし、何か一緒にする機会は大歓迎です。その場所としてこれだけふさわしいものはありませんしね」「地元民として、全員何かサポートをしたいと思っています。テイク・ザットとしての単独ライブのために同日にすぐにバーミンガムに向かうことになっても、その慈善コンサートに参加できるよう全力を尽くしているのです」「再結成の話はまだ決定はしていませんが、実現すれば本当に特別なものになるでしょう」

またこのテロ事件当日にコンサートに足を運んでいた人たちには、今回のチャリティーライブへの無料のチケットが配布されることが発表されている。

発売開始からわずか6分で売り切れとなった今回のライブに関して、チケットマスターは「弊社の公式サイトにて24時間以内に45万回以上の検索があり、問い合わせが殺到しました」とコメントしている。

チケットからの全収益はウィ・ラブ・マンチェスター・エマージェンシー基金に寄付されることになる。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop