ジョーダン・ダン、スワロフスキー2017秋冬キャンペーンの顔に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジョーダン・ダン(26)がスワロフスキーの新作キャンペーンの顔に選ばれた。同ブランドの2017秋冬キャンペーン「#ビー・ブリリアント」の広告塔として、ルビー・ローズ、フェイフェイ・サン、そして同ブランドのアンバサダーを務めるカーリー・クロスと並んで、ジョーダンも起用された。

そんなジョーダンは「日中は指輪とブレスレットが欠かせないわ。時代にとらわれないアイテムってどんなファッションにも合うでしょ。そして夜はいつでもネックレスかインパクトのあるイヤリングで決まりね」と話している。

また同ブランドのクリエイティブ・ディレクターを務めるナタリー・コリン氏は新作のデザインについて、「今回のコレクションは創造的なヴィジョンを象徴しています。もちろんスワロフスキーの偉大なる歴史に敬意を払っていますが、なんといってもモダンなきらびやかさが重要ですよね。素晴らしいヒネリも忘れてはいませんよ」と語っている。

2007年に16歳でモデルデビューを果たしたジョーダンだが、長いキャリアを経た今でも「感情的」になることがあると以前話していた。「いつもショーのシーズンは大変よ。移動が多いし、エネルギーを消耗するの。だから疲れてお腹がすいているのに忙しい時なんかはつい感情的になってしまうわ」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop