ローラ・プレポン、妊娠中の子供は女の子!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』でおなじみのローラ・プレポン(36)が妊娠中の子供は女の子のようだ。婚約者のベン・フォスターとの間に第1子を妊娠中のローラは、その経過について語っている際に赤ん坊の性別について思わず口を滑らせた。

『ライブ・ウィズ・ケリー・アンド・ライアン』出演時、ローラはお腹の子供のことを「彼女」と表現し、「変な気分よ、だっていつの間にか時が経ってて『もう8カ月も経ってるなんて信じられない』って思う時もあれば、『もう彼女はいい加減出てきてもいいんじゃないかしら』って思う時もあるの」「素晴らしいことよ。本当にありがたいわ。彼女はここにいるのが好きみたい、お腹を蹴っているもの!」と語った。

そして妊娠中に変わった、食べ物の嗜好については「小さい頃、うちの父が私たちをデリに連れて行って、ライ麦パンのパストラミサンドを買ってくれたものなの。それでドクター・ブラウンのブラックチェリーソーダを飲んでいたのよ」「そんなの何年も口にしていなかったっていうのに、妊娠したらそのユダヤ人のデリの食べ物が欲しくてたまらないんだからおかしいわよね。ピクルスやザワークラウト、マスタードなんかと合わせてね。だから私たちはそれを食べまくっているようなものなの」

以前から友人であったベンと2006年7月から交際を始め、そのわずか3カ月後に婚約したローラは、結婚式について計画を立て始めているものの、こじんまりした式を望んでいると先日明かしていた。「私たちはとてもこじんまりした結婚式がいいんだけど、大好きな人や気にかけている人たちがたくさんいるのよ」「変な話なんだけど、結婚式の招待客のリスト作りが1番の問題になりそうよ。だって(『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』の)キャストだけでも50人くらいいるんだもの」

その一方でローラはベンと、お互いの多忙な仕事のスケジュールにより日取りを決めるのが困難であるとして「彼は2本映画をやるところなの。私は先週終わったところなんだけどね。スケジュール調整だけでも大変なものよね」と説明していた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop