ザ・チェインスモーカーズ、トミー・ヒルフィガー2017秋冬コメンズコレクションの顔に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ザ・チェインスモーカーズがトミー・ヒルフィガーのメンズコレクションの顔として起用された。アンドリュー・タガート(27)とアレックス・ポール(32)の2人からなる同デュオは、モデルのジジ・ハディッドに次いで、同ブランドの2017秋冬コレクションの広告塔に選ばれた。

1985年に同ブランドを創設したデザイナー、トミー・ヒルフィガー(66)は「アンドリューとアレックスは今日のトミーのメンズを象徴するのにぴったりです。2人の才能、前向きさ、ユニークなサウンド、気負いのないカッコよさは音楽業界でも飛びぬけていると思います」と2人を賞賛している。

一方、今回選ばれたアンドリューとアレックスも「トミー・ヒルフィガーと同じように、僕たちも個々人の違いを尊重して、慣習を打ち破ることを信念にしてきた」「トミーはファッションと音楽の架け橋の牽引役をしてきたんだ。だから僕たちのアート感覚にとても近いし、ファンの記憶に残るようなものを作ろうという情熱を分かち合えるこのブランドとコラボできるなんて楽しみだよ」と話している。

加えて、ラクラン・ベイリーによって撮影された同ブランドの最新コレクションのコマーシャルでは、ザ・チェインスモーカーズが特別に用意したプレイリストが流れる予定だという。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop