『ビッグバン・セオリー』のジョニー・ガレッキ、別荘が山火事被害に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『ビッグバン★セオリー/ギークなボクらの恋愛法則』でおなじみのジョニー・ガレッキの別荘が、大規模な山火事の被害に遭ったという。26日(月)、カリフォルニア州サンルイスオビスポで山火事が発生し、1200エーカーに渡って数々の家屋も炎に包まれた。

当時自宅にはいなかったというジョニーだが、地元消防局と郡保安官事務所の迅速な対応に感謝の意を表している。TMZに出したコメントでジョニーは「僕たちの安全を守るためにあなた達が必死に戦ってくれていることを知っています。ですから、けが人が出なかったことをとても喜んでいます」と綴っている。

火事があってから現地をまだ訪れていないというジョニーだが、安全が確認されたら回収できる所持品があるか見に行くつもりだそうだ。

被害に遭った家はジョニーにとっては別荘であったものの、その地域の住民にお悔やみの言葉を送っている。出されたコメントの中で「同様にこの危険な火事により損失を被ったその地域の方々にお見舞い申し上げます。私たちはその脅威と共に常に生きていますが、コミュニティを作るのはシステムではなく、人々なのです。サンタ・マルガリータの人々が教えてくれたものがあるとすれば、それは実際にも気持ち的にも煙が収まったら、力を合せてまた築き上げるということなのです」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop