ケイト・ベッキンセイル、22歳年下新恋人に夢中!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ケイト・ベッキンセイル(43)が新恋人と噂されるコメディアンのマット・ライフ(21)にすっかり夢中になっている様子だと報じられている。複数の関係者によれば、2人はとても幸せなため、世間にその関係をもう隠そうともしていないという。

関係者の1人は「ケイトとマットは互いにすっかり夢中なようです。交際が世間に明らかになったことも喜んでいるようです。もう隠れる必要もありませんからね」と話す。

元パートナーのマイケル・シーンとの間に18歳の娘リリーを持つケイトは、マットとの22歳という歳の差も気にしていないようだ。前述の関係者は「ケイトとマットは楽しい時間を過ごしています。歳の差は特に関係ないようです。マットは年の割にとても大人びていますし、賢いんです。これまでに恋人がいたことはありますが、今回が最も真剣な交際のようですね」と続けた。

2人は先週末には、カリフォルニア州シャーマン・オークスにあるシャーマン・オークス・ガレリアでロマンチックなデートを楽しんでいたと言われており、その様子を目撃した人々によれば、2人がラブラブであったと話している。

目撃者の1人は『エンターテイメント・トゥナイト』にこう話す。「ケイトはとても幸せそうでした。すっかりマットに夢中な様子でしたね。駐車係に車を持ってきてもらう間、ケイトはずっとマットに触れていました。エスカレーターに乗る際も互いに腕をまわしていて、ケイトは彼にキスをしていました。べったりといった感じでしたね」

共通の友人を通じて知り合ったというケイトとマットの交際は今月になって明るみになったものの、2人がいつから交際をスタートさせていたのかについては分かっていない。

交際発覚当時、ケイトと親しいある関係者は「ケイトとマットは共通の友人を通して知り合ったんです。2人は正式に恋人同士ですよ。すぐに気が合ったので最初のデートに行って、それ以来付き合っています」と語っていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop