リリー・ジェームズとマット・スミス、リアム・ペインの家で同棲?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リリー・ジェームズとマット・スミスがリアム・ペインの所有する家で暮らし始めるのではと言われている。実写版『シンデレラ』や『ドクター・フー』などでそれぞれ知られるイギリス出身の2人だが、キャリアがますます絶好調であることからアメリカへと拠点を移すことを考えているそうで、恋人シェリルと3カ月の息子ベア君と暮らすために逆にイギリスへと拠点を戻したリアムの5寝室を要する家を借りる予定なのだという。

ある関係者はグラツィア誌の新刊でこう語る。「リリーはマットとの理想の家を探そうと、ハリウッドの不動産業者と密接に連絡を取っていて、この先数ヶ月間、数々のオーディションの予定まで入れています。ハリウッドに名を知られて以来、リリーが長年考えていたことです。ロサンゼルスに家を持ち、マットと生活することが待ちきれないようです」

そしてリリーは海外で公開が始まった新作『ベイビー・ドライバー』のヒットを受け、その評判を最大限に活用するため、出来るだけ早くアメリカに拠点を移すようにアドバイスもされているという。前述の関係者は「リリーはハリウッドで快進撃を続けていくためにも、アメリカに引っ越すことをずっと考えていました」「今ではマットも乗り気ですし、すべてが上手くいっていると感じているようです。『ベイビー・ドライバー』に対する絶賛でさらに自信も付きましたし、アメリカ側のエージェントやマネージャーたちからもハリウッドの若手主役女優の1人としての位置付けを確立するよう言われています。『イギリス版ジェニファー・ローレンス』と呼ばれるリリーを注目度の高いイベントや業界関係者の集まりに出来るだけ出席させたいんです」と説明した。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop