セレーナ・ゴメスがグッチ・メインとコラボレーション

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セレーナ・ゴメスが新曲『フェティッシュ』でグッチ・メインをフィーチャリングすることを発表した。グッチが参加するセレーナの新曲は今月13日にリリースされる。

ツイッターに投稿された新曲のイメージ画像にてセレーナは淡いレモン色のドレス姿で、煙を吐く車の前に立っており、シンプルに7月13日とツイートしている。

またこの曲はニューウェーブの伝説的バンド、トーキングヘッズをサンプリングした『バッド・ライアー』に続く新曲となっているが、以前セレーナは『バッド・ライアー』において同バンドの1977年のヒット曲『サイコ・キラー』のベースラインを借りたことに対し、このようなジャンルに疎いセレネイター(セレーナのファン)に素晴らしい音楽を紹介できることにわくわくすると述べていた。

またセレーナは最近、自身の音楽制作についてこのように語っていた。「1年間スタジオで過ごして、今作ってきたものを色々組み合わせているところよ。皆が考えているより早く進んでいると思う。何か不思議な感じがあって、新曲群は今までとまるで違うわ。カイゴとのコラボ曲から『バッド・ライアー』そして次の曲と今までとは全然趣が違って、どうなるのか整理しているところ。特にゴールを決めてるわけじゃないけど、新しい音楽が生まれていることは確かよ」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop