『ゲーム・オブ・スローンズ』のホワイトウォーカーがロンドンに出現!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シリーズ最新章となる『第七章:氷と炎の歌』の放送を17日に控える『ゲーム・オブ・スローンズ』の夜の王が、ハドリアヌスの長城からロンドンに姿を現した。同ドラマと原作小説に登場するホワイトウォーカーの首領である夜の王と、その不死の戦士たちに扮した俳優たち5人がロンドンの住民を驚かせた。

イギリス北部にあるハドリアヌスの長城は、原作者のジョージ・R・R・マーティンが作品内に登場する高さ700フィート(約213メートル)もの氷でできた壁のアイデアを得た場所とされている。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop