第69回エミー賞、『ウエストワールド』が最多22ノミネート!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第69回エミー賞のノミネートが発表され、『ウエストワールド』と『サタデー・ナイト・ライブ』がそれぞれ最多22の候補に挙がった。42年間に渡ってお茶の間で愛されてきた『サタデー・ナイト・ライブ』は、コメディシリーズ部門における助演男優賞にアレック・ボールドウィン、ゲスト女優賞にメリッサ・マッカーシーがノミネートされている。

その一方で『ウエストワールド』はドラマ部門で『ストレンジャー・シングス 未知の世界』『ザ・ハンドメイズ・テイル』『ザ・クラウン』『THIS IS US 36歳、これから』『ハウス・オブ・カード 野望の階段』『ベター・コール・ソウル』らとともに作品賞の候補に挙がっているほか、エヴァン・レイチェル・ウッドとアンソニー・ホプキンスがそれぞれ主演女優賞と主演男優賞にノミネートされた。

『ウエストワールド』につぎ、『ストレンジャー・シングス 未知の世界』と『フュード:ベティ・アンド・ジョーン』が18ノミネート、『Veep/ヴィープ』が17ノミネートで続いている。

昨年度コメディシリーズ部門で作品賞を受賞した『Veep/ヴィープ』は今年、同賞の連続受賞をかけて『アトランタ』『ブラッキッシュ』『マスター・オブ・ゼロ』『シリコンバレー』『アンブレイカブル・キミー・シュミット』『モダン・ファミリー』と争うことになる。

リミテッドシリーズ部門作品賞には『ナイト・オブ・キリング 失われた記憶』『ビッグ・リトル・ライズ ~セレブママたちの憂うつ~』『FARGO/ファーゴ』『フュード:ベティ・アンド・ジョーン』『ジーニアス:世紀の天才 アインシュタイン』が名を連ねている。

今年度のノミネートのうち110がHBO、続き91がネットフリックスの作品だ。

ドラマ部門作品賞を過去2年連続で受賞していた『ゲーム・オブ・スローンズ』は放送開始日の関係で、今年度の候補から外れていた。

第69回エミー賞は9月17日にスティーヴン・コルベア司会の下、ロサンゼルスのマイクロソフト・シアターで開催される。

第69回エミー賞主なノミネート

ドラマ部門作品賞

『ザ・クラウン』

『ザ・ハンドメイズ・テイル』

『ウエストワールド』

『ストレンジャー・シングス 未知の世界』

『THIS IS US 36歳、これから』

『ベター・コール・ソウル』

『ハウス・オブ・カード 野望の階段』

コメディー部門作品賞

『ブラッキッシュ』

『アトランタ』

『Veep/ヴィープ』

『マスター・オブ・ゼロ』

『シリコンバレー』

『アンブレイカブル・キミー・シュミット』

『モダン・ファミリー』

ドラマ部門主演女優賞

クレア・フォイ『ザ・クラウン』

ケリー・ラッセル『ジ・アメリカンズ』

エリザベス・モス『ザ・ハンドメイズ・テイル』

ヴィオラ・デイヴィス『殺人を無罪にする方法』

ロビン・ライト『ハウス・オブ・カード 野望の階段』

エヴァン・レイチェル・ウッド『ウエストワールド』

ドラマ部門主演男優賞

スターリング・K・ブラウン『THIS IS US 36歳、これから』

マシュー・リス『ジ・アメリカンズ』

ケヴィン・スペイシー『ハウス・オブ・カード 野望の階段』

リーヴ・シュレイバー『レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー』

アンソニー・ホプキンス『ウエストワールド』

マイロ・ヴィンティミリア『THIS IS US 36歳、これから』

ボブ・オデンカーク『ベター・コール・ソウル』

コメディー部門主演女優賞

ジュリア・ルイス=ドレイファス『Veep/ヴィープ』

トレイシー・エリス・ロス『ブラッキッシュ』

リリー・トムリン『グレイス&フランキー』

ジェーン・フォンダ『グレイス&フランキー』

エリー・ケンパー『アンブレイカブル・キミー・シュミット』

アリソン・ジャネイ『マム』

パメラ・アドロン『ベター・シングス』

コメディー部門主演男優賞

ドナルド・グローヴァー『アトランタ』

アンソニー・アンダーソン『ブラッキッシュ』

ジェフリー・タンバー『トランスペアレント』

アジズ・アンサリ『マスター・オブ・ゼロ』

ウィリアム・H・メイシー『シェイムレス 俺たちに恥はない』

ザック・ガリフィアナキス『バスケッツ』

リミテッドシリーズ部門作品賞

『ナイト・オブ・キリング 失われた記憶』

『ビッグ・リトル・ライズ ~セレブママたちの憂うつ~』

『FARGO/ファーゴ』

『フュード:ベティ・アンド・ジョーン』

『ジーニアス:世紀の天才 アインシュタイン』

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop