チャーリー・プース、『アメリカン・アイドル』復活版の審査員に?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

チャーリー・プースがABC局の贈る『アメリカン・アイドル』復活版の審査員候補に挙がっているようだ。2016年に一度放送が終了し、2018年に復活することが決定している米オーディション番組には先日、ライオネル・リッチーも候補に挙がっていると報じられていたが、関係者らはザ・ヴァラエティ誌に対しこの2人の「出演交渉が進んでいる」ことを認めた。

現在のところケイティ・ペリーが同番組の審査員の1人を務めることがすでに決定している。

さらに同誌によると、番組の幹部らはカントリー歌手のルーク・ブライアンやキース・アーバンも候補として考えているようで、これまで3人体制であった審査員枠を広げることも考慮しているという。

その一方で2002年から2016年にかけてフォックスで放送されていた同オーディション番組の司会を務めていたライアン・シークレストが、復活版でも再び司会を担当することが決定している。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop