ジェイダ・ピンケット=スミス、趣味は油絵

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジェイダ・ピンケット=スミス(45)は油絵が趣味で、手に筆を持っているとまるで瞑想しているように感じられるのだという。ジェイダは映画界でのキャリアが30年以上にも及ぶうえ、ヘヴィメタルバンドのウィックド・ウィズダムでヴォーカルも務めている。

夫ウィル・スミスとの間に息子ジェイデン(19)と娘ウィロウ(16)を持つジェイダは、家族や仕事から離れて自分の時間を持ちたい時には、自宅にあるスタジオにこもり、絵画作りに没頭するそうだ。ジェイダは、絵を描いている時には日常のストレスが吹き飛ぶのだと英テレビ番組『ロレイン』のインタビューで話している。「油絵を描くのが好きなの。たくさん描くのよ。私の趣味は絵だわ。自分のスタジオにこもって絵を描くの。ただ私と絵具とカンバスだけ。気持ちをなだめてくれるのよ。ちょっと違った種類の瞑想って感じ。筆に任せて描くの。それで『私の描いた絵を見て!』って感じになるの」

またジェイダは、1997年12月から結婚している夫ウィルと過ごす時間が何よりも好きだそうだ。お互いの多忙なスケジュールのため、多くの時間を離れ離れに過ごさなければならない2人だが、ジェイダはうまくいくよう2人で調整しており、全ての夫婦は関係を維持するためそれぞれの方法を見出す必要があると語っている。「私たちの結婚生活はうまくいっているわ。夫婦はみんな関係を保つために努力しなきゃダメだと思う。夫婦として、自分たちの関係をよく見て、本当にうまくいくようにしなきゃ」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop