カミラ・カベロ、ロレアル パリの新しい顔に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フィフス・ハーモニーの元メンバー、カミラ・カベロ(20)がロレアルパリの新しい顔になることが発表された。ブランド側はカミラとパートナーシップを結んだことを誇りに思うとし、ロレアルメイクアップのインスタグラム上でキャンペーンのために写真家シべル・レヴィによって撮影されたカミラの画像を投稿し、このニュースを伝えている。「『ロレアリスタ』の新しい一員として誇りをもってカミラ・カベロを紹介します。本当に、あなたにはその価値があるから」

また今回のニュースの数日前には、カミラがインスタグラムで秘密のプロジェクトの最中であると明かしており、その時の写真にはシンプルに「秘密のプロジェクト」とキャプションが付けられている。

カミラはソロでの音楽活動を始めてから生まれ変わったように感じ、人生で辛い時を過ごしたりもしたが、その体験がより大きな自信をつけることになったとし、その時期を肯定していると以前語っていた。「こういった経験が必要だったと今は感じられるの。切り抜けるためにもそういった時期は必要なんだわ。時間がたって、私は乗り越えることができるんだって気づくのよ。今度そういった時期がやってきたら『オッケー、前回は無理って思ったけど私は切り抜けた、大丈夫!』ってね。世界の終わりなんじゃないかっていうぐらいどん底の時でも、そんなわけないって思える自信がわいてくるのよ」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop