エマ・ストーンとアンドリュー・ガーフィールド、復縁確実!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エマ・ストーン(28)とアンドリュー・ガーフィールド(33)の復縁説が確実なようだ。2012年公開作『アメイジング・スパイダーマン』での共演をきっかけに交際を始めた2人は、その後4年間にわたって破局と復縁を繰り返し、2015年にその関係に終止符を打っていたが、今回アンドリューがロンドンで出演している舞台『エンジェルス・イン・アメリカ』を見るためにエマが何度もロンドンに足を運んでいると報じられている。

ある関係者はザ・サン紙にこう明かす。「アンドリューのエマへの想いは薄れることはなく、2人はまた親密な関係に戻っています。エマはアンドリューの舞台を何度も見ていて、公演後には必ずアンドリューに会いに舞台裏に行くんです。裏口から手をつないでこっそり出て行ったことだってあるんですよ」「エマは来年公開予定の新作『ザ・フェイバリット』の撮影のため今年初頭にイギリスに滞在していましたが、アンドリューに会うためにまたロンドンを訪れていました。2人には長い歴史がありますが、お互いにとても忙しいのです。なので今はこの先どうなるか見守っているといった感じです」

そんな2人は今年2月にも、ロンドンで開催された第70回英国アカデミー賞(BAFTA)の席で、ハグをしたり手を握ったりしているところを目撃され、再びよりを戻しているのではと憶測が飛び交っていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop