キム・カーダシアン・ウェスト、カニエ・ウェストとの第3子を子作り中であると認める

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キム・カーダシアン・ウェスト(36)が夫カニエ・ウェスト(40)と第3子を作ろうとしていることを認めた。すでに4歳の娘と1歳8カ月になる息子をもうけている夫妻だが、キムはさらに家族を増やそうとしていることを認めながらも、代理母を雇ったという先日の報道については触れなかった。

キムはザ・ハリウッド・レポーターとのインタビューの中で第3子の可能性について「出来るといいと願っているわ。色々言われる中、カニエも私も何も認めていなかったけど、間違いなく私たちは努力しているわ」と語っている。

そんなキムは、2番目の夫で挙式からわずか2か月半ほどで破局に至ったNBAバスケットボール選手クリス・ハンフリーズとの2011年の結婚についても口を開いており、式の直前に母クリス・ジェンナーや結婚式を放映した番組のプロデューサーからも中止を促されていたことを明らかにしている。「結婚式にはすごい注目が集まっていたし、番組のプレッシャーから不安になっていたのかもしれない。友達は私がただ怖気づいているだけだと言っていたけど、プロデューサー達でさえ『君は幸せそうじゃない。やらなくてもいいんだよ』って言ってくれていたわ」「結婚式の前夜、お母さんがカメラの外で私に『これはあなたにとってあるべき結婚じゃない。後始末は私に任せて、どこかに行ってしまったら?』と言ってきたの。でも私は、そこで辞めてしまったら、みんなからその結婚が番組のためのものだったと思われると感じたの。でもその後みんなからは『1年間は結婚生活を送らないと』なんて言われたけど、精神的に無理だった」「離婚すると決めた時、みんなは全て番組のためのやらせだったと言っていたわ。みんな私を引きずりおろそうとしていた」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop