セレーナ・ゴメスがDJマシュメロとコラボ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セレーナ・ゴメスがDJマシュメロとコラボしたことを明かした。今回セレーナの2015年リリースのセカンドアルバム『リバイバル』に続くニューアルバムにおいてノア・サイラスとのコラボでも知られているEDM界のスーパースター、DJマシュメロとのコラボ曲が収録されるという。

米サンディエゴのEnergy 103.7ラジオで「とてもクールなあの世界観、彼のね。そこに踏み入って私のスタイルを注入したの」とセリーナが語った同シングルは、今年7月にリリースされたラッパーのグッチ・メインをフィーチャーした『フェティッシュ』に次ぐ最新シングルとなる。

最近セレーナは新曲を届けることをセレネイター(セレーナのファン)に対して約束しこのように語っていた。「1年間スタジオで過ごして、今作ってきたものを色々組み合わせているところよ。皆が考えているより早く進んでいると思う。何か不思議な感じがあって、新曲群は今までとまるで違うわ。カイゴとのコラボ曲から『バッド・ライアー』そして次の曲と今までとは全然趣が違って、どうなるのか整理しているところ。特にゴールを決めてるわけじゃないけど、新しい音楽が生まれていることは確かよ」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop