メル・B、 サイモン・コーウェルに怒り収まらず

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メル・Bがサイモン・コーウェルは「非常に失礼」だとして怒りが収まらない様子だ。今週22日(火)に放送された『アメリカズ・ゴット・タレント』収録中にサイモンがメルの結婚生活をジョークのネタにしたことで、激怒したメルがサイモンにコップの水を浴びせかけその場を後にしたハプニングが起きていた。

元夫スティーブン・ベラフォンテによる暴力及び二人が雇っていたベビーシッターを妊娠させたとして今年3月に離婚しているメルことメラニー・ブラウンは、感動していた時にサイモンの冗談を浴びせられたとE!ニュースに説明している。「(その時の出場者に)感動して涙が出ていたの。私の父も8年から9年の闘病の後ガンで亡くなっているから、父のことを考えていたのよ。だからあんなに若い女の子が話してくれたストーリーが私の心を震わせたの」「彼女の声がとても美しかったから、泣かずにはいられなかった。だからそんな風に感動していたのに、サイモンがとても無礼で不適切な事を言ってきたのよ」

事の発端は、サイモンが他の出場者のパフォーマンスに対し、「これじゃまるでメルの結婚生活みたいなもんだよ。期待していたのに、実際そうでもなかったっていうね」と言ったことでハプニングを招いていたが、メルは自身の行動が演出だったのではないかという噂を一蹴した。「今夜はいろいろあったわね。でも私はとても正直な性格なの。だから見たままの人間よ」

また、メルとサイモンと共に審査員を務めているハイディ・クルムもサイモンは水をかけられて当然だったとUsウィークリー誌に話していた。「サイモンは今夜かなりひどかったわ。だからメルに水をかけられて当然よ。起こるんじゃないかって分かってたわ。メルはサイモンのコメントを受け流すような人じゃないもの」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop